80年代洋楽ヒット曲集

HOME INDEX DURAN DURAN (デュラン・デュラン)



amazonでの ”DURAN DURAN” 検索結果
タワーレコードでの ”DURAN DURAN” 検索結果
楽天ダウンロードでの ”DURAN DURAN” 検索結果

IS THERE SOMETHING T SHOULD KNOW?
(プリーズ・テル・ミー・ナウ)

「Decade: Greatest Hits」

イントロから勢いよく、〜Please, please tell me now!(どうか教えてくれ!)と4回繰り返される。ヘマをして逃げ出してしまった自分の一部始終を君が見ているのはわかっている。失いかけているものが君にも見えるだろうか。どうか、教えてくれ!僕は何を知ればいいのだろうか。僕は何を言えばいいのだろうか。いつになったら君に僕の想いが伝わるのだろうか・・・。と、これがもしライブで、人気者のカッコいいデュラン・デュランのメンバーに目の前で歌われて自分に呼びかけられたとすると、キュンとハートを鷲掴みにされない女性はいなかったのではないでしょうか。ちょっと情けなく弱っちい男の部分の歌ではあるが、これがまた、母性本能をくすぐったのかもしれません。






他のアーティスト、曲名リストは → INDEX をどうぞ。

PROFILE

'78年、イギリスのバーミンガムにて結成。 '80年代前半のニュー・ロマンティック・ブームやMTV・ブームの火付け役。 '81年デビュー。イケメンが揃っており、女性に絶大な支持を得た。そのカッコ良さは、髪型やファッション・スタイルなど、女性にモテたいと思う多くの男性アマチュア・バンドも彼らを意識して真似をしたと思われる。
しばらくメンバーの変動が多かったが、ジョン・テイラー(ボーカル・ベース)、アンディ・テイラー(ギター)、サイモン・ル・ボンがボーカルとして加入してメンバーが安定。 '84年、シングル「ニュー・ムーン・オン・マンデイ」リリース。そして『ザ・リフレックス』が全米No.1となる


DISCOGRAPHY